私とMac & Win

2011年8月25日 (木)

Boot Campにおけるハードディスクとデータのトラブル

Windows701

Lion01

Magic_trackpad

 小生の自宅の環境ではMac Pro(Early 2008)/2.8GHz 8-Coreを購入後、約3年間の中で、Boot Campを使用していて、HDD関連のトラブルが2件ほどありました。どちらもHFS+(MacOS拡張)パーティションで発生しています。現在はそれを克服して、Mac OS X LionとMagic trackpadのコンビネーションに1ユーザーとして純粋に感動している毎日です。スティーブ・ジョブズ氏のこだわりをMac OS X Lionから感じています。(ただ、スクロール方向が逆方向だったり、スクロールバーが消えるのは、操作上、一般ユーザーから、どういう評価が下され、今後、どう進化して行くのかも注目されます。)

 そして、今後、登場するであろう「Windows 8」が影響を受けるのも確実でしょうし、世界的にユーザー数が多いので、そのインターフェースがどの様に設定されて登場してくるのかも楽しみです。さらにクラウドコンピューティング時代の覇者となる企業は何処なのかにも興味が湧きます。

 一方、ビジネス市場ではAppleがMicrosoftの持つ市場占有率を逆転する事は今後も非常に困難かと思われます。それはXserveの販売終了に見られる様にAppleのサーバー事業は成功しているとは言い難く、企業としての評価が高い割には、この会社の方向性が必ずしもビジネス市場とは合致していないと見て取れるからです。(この分野にはMicrosoftを筆頭としてOracle(オラクル)、IBMといった一流の企業が顧客の信頼を得て存在感を示しています。さらにあのHPでさえも、利益率の低いPC事業(世界シェアNo.1)を切り離して方向性をより一層、明確にしようとしています。)もちろん、未来を予測する事はできませんが、新しいクラウドサービスのiCloudに賭けるAppleの成功を祈っています。

____________________________

BootCampは単独HDDでWindows 7を使用
 小生はSSD上にBootCampにてWindows 7(64-bit)のみをインストールしています。いわゆる同一HDD内にパーティションを分けてMac OS X Lionをインストールしていないので、BootCamp領域が影響を受けてWindows 7が起動できなくなった等のトラブルはありません。

 経験上、「WindowsとMac OSは同一HDD内にパーティションで分けて混在させてはいけない」という極めて個人的な教訓が有ります。

 特にWindows 7はアップグレード版なので単独HDDにインストールしておかないと、トラブルが起きた時に何かと不便ですし、Windows 7のOS内にはライセンス認証を要する各社アプリケーションが多く入っているので、再インストール作業は多くの時間を必要とする為、避けたいという理由があります。

 更にMac Pro(Early 2008)/2.8GHz 8-CoreのWindows 7上での動画のエンコーディング能力はハードウェアが3年を経て少々、衰えても未だに貴重なものが有り、1日たりともストップさせるのはもったいないのです。

41hcjxyhgyl_3

Windows 7 Ultimateアップグレード版 Service Pack 1 適用済み

X25m_mainstream_sata_ssd01

11082501

____________________________

Lion 復元
 Mac OS X Lionのインストール後はHFS+(MacOS拡張)パーティションに小生の環境では約620MBの「Lion 復元」と呼ばれる機能を発揮する為の復元用パーティションが作成されている様です。 下記、(T:)の領域にMac OS X Lionがインストールされています。その右隣りの斜線部分が復元用パーティションらしき領域です。余談ですが(H:)が修復できた事例1.のパーティションです。(図はWindows 7の「ディスク管理」の部分的抜粋です。)

11082504

OS X Lion:Lion 復元について

続きを読む "Boot Campにおけるハードディスクとデータのトラブル" »

2011年1月12日 (水)

神様のお言葉と第2世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー

Amano01

 2011年 1月9日 (日) に東京 秋葉原にて、インテル® 最新プロセッサーの優れた性能や PC を活用する楽しさを紹介するイベント「Intel Technology Day in Akiba 2011」が開催されました。
 今回の「Intel Technology Day in Akiba 2011」では、最新のデスクトップ・ボード製品の大量展示や、インテル最新プロセッサーやSSDの優れた性能を体感できるデモが実施されていました。
 またPC パーツショップを巡ってスタンプを集めると豪華景品やインテル・オリジナルグッズが当たる、「 インテル アキバ駅伝 」が大盛況でした。イベント会場内の抽選コーナーには長蛇の列ができていました。

 そして、小生は今回も「神様」ことIntel天野氏の「Sandy Bridge」と呼ばれた第2世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーについてのお言葉を聞かせていただく事ができました。

 この「Sandy Bridge」の登場で、省電力化と処理性能がさらに向上し、すべてのモデルにグラフィックス機能を内蔵させているそうです。この第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーの位置付けは「ミドルレンジ」にあたるラインナップとなっているそうです。よって6コアCPU等のハイエンドモデルとは異なる位置付けとなっているそうです。

 第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーに内蔵された インテル® クイック・シンク・ビデオは、これまで数時間かかっていた処理をわずか数分で完了できる画期的なハードウエア・アクセラレーターらしいです。DVD やブルーレイ ディスクの作成、ビデオの編集、携帯型メディアプレーヤーや動画共有サイトへの転送前の変換処理など、いずれもストレスなく短時間で実行できるそうです。 前世代のインテル® Core™ プロセッサーと比較して、HD 動画を携帯型機器に転送する際の変換処理を最大 2 倍の速度で実行できるらしいです。重たかったビデオの処理も、あっという間に完了する快適さとの事です。ただ、「神様」の講演が終わった質問コーナーにおいて、この驚異的な性能はおそらく広報目的の意味合いが強いだろうとのご返答でした。

 今後、第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載したWindowsマシンが次々と登場するだろうと予想されます。特にノートブックには注目したいと思います。また仮にMacintoshに採用されたなら、小生はMac BookとiMacやMac mini 等の性能UPに期待したいです。

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0
最新世代のインテル® マイクロアーキテクチャー (開発コード名 Sandy Bridge) では、高負荷時にパフォーマンスを引き上げるインテル® ターボ・ブースト・テクノロジーがさらに最適化されているそうです。従来のインテル® ターボ・ブースト・テクノロジーと違い、電力・熱量・CPU周辺環境温度等を確認して、ターボブーストが掛かるそうです。

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0 の詳細
インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0 のデモを見る (英語)
インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0 対応のインテル製品の詳細

続きを読む "神様のお言葉と第2世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー" »

2010年12月27日 (月)

「HP ProLiant MicroServer Cafe @AKIHABARA」に行ってきました。

2010年12月25日(土曜日)11:00~17:00 カフェソラーレ秋葉原(東京)にて開催

Arimura01

スペシャルプレゼンテーターとして有村智恵さん(プロゴルファー)が来場されました!

サンタの帽子がカワイカッタです。結婚するなら、身の回りの世話をしてくれる、ヨメサンの代わりになる草食系の主夫が良いらしいのですが、お話の内容から推測すると、本当に忙しそうでした。

そのトークセッションが終了した時間帯(PM15:30頃)に景品の「HP ProLiant MicroServer」、2台にカッコよく、白のマーカーでサインをしていました。その時、当選した2名の方は一生のお宝となるかも知れません。

有村智恵さんは新年にテレビ出演されるそうです。

新年1月1日(土)9:30~(4時間半SP!)
日本テレビ「しゃべくり007」他

続きを読む "「HP ProLiant MicroServer Cafe @AKIHABARA」に行ってきました。" »

2010年1月 2日 (土)

私とPowerMacintosh 8100 (1994年~1995年)

001

ありがとう!PowerPC & PowerMacintosh !!

続きを読む "私とPowerMacintosh 8100 (1994年~1995年)" »

2009年12月28日 (月)

インテルの天野氏による、『ゆくCPUくるCPU』の解説を興味を持って聞いて参りました。

001

 2009年12月26日(土)の午後14:00から、秋葉原のソフマップリユース総合館1F店頭にて、『ゆくCPUくるCPU』と題して、自作PC界のカリスマ、神様ことインテル天野伸彦氏(写真右の方)によるトークイベントが開催されました。

続きを読む "インテルの天野氏による、『ゆくCPUくるCPU』の解説を興味を持って聞いて参りました。" »

2009年11月 2日 (月)

私とQuadra840AV

026

Macintosh Quadra 840AV: Technical Specifications

Img010

Img016

 上記の「人生と関係したい。」というキャッチコピーは最初、大げさだなと思いましたが、それから十数年を経た現在、それはまさしく、Macintoshと出会った事が確かに小生の自分史の中には記念碑となり、人生に少なからず良い意味での影響をあたえてくれています。

 つい昨日の事のように記憶が蘇る、十数年前のあの日、自宅に届いた、初めての個人所有のMacintosh※1をワクワクしながら箱から取り出して、同梱のマニュアルにて手順を読みながら、セットアップを続けました。一緒に届いたディスプレイやキーボード、マウスやプリンタ等の周辺機器も、はやる気持ちを抑えながら箱から取り出して、各ケーブルを本体と周辺機器とに接続しました。(その時、所定の位置はここですよと一目で分かる、統一されたシンボルマークがポート別に刻印されていた事に感心した思い出が残っています。)最後にコンセントに電源ケーブルを差し込みました。キーボード上のパワースイッチをONにした時から、現在まで夢の様な時間があっという間に過ぎてしまいました。

※1.小生の場合はQuadra 650が最初の所有マシンです。

※2.小生の所有するQuadra 840AVはフロッピードライブを8100の物に交換しています。

続きを読む "私とQuadra840AV" »

2009年10月30日 (金)

拝啓 Sofmap & Microsoft 様

Vista_7title

 2009年6月26日(金)からMicrosoftにて『Windows 7』の発売前日までに対象商品(Windows Vista)の購入者を対象に、3,000円の事務手数料で新OS『Windows 7』へのアップグレード権が提供されるキャンペーンが行われていました。さらに、複数の大手家電量販店では期間限定で、その3,000円でさえ、対象商品を購入した場合、店のカードへの3,000ポイントの還元で実質、3,000円を無料にするという、夢のような、お得なキャンペーンを行っていました。小生も先日、ソフマップカードにお店の3,000ポイントが還元されている事を店頭のレジで会計をする時に知りました。『Windows 7』へのアップグレード権の手続きはインターネットと郵送のセットで行う必要があったのですが、それを無事に済ませた結果、プチ幸せな気分を味わう事ができました。ソフマップ & マイクロソフト様、どうもありがとうございました。

____________________________

Img_0973

Img_0974

Img_0976

 秋葉原ではMicrosoft『Windows 7』の店頭デモを行っていました。『Windows 7』の新機能やWindows XP・WindowsVistaとの比較をしていましたが、起動がWindows XPより、確かに速いのにはびっくりしました。

 また、『Windows 7』の新機能である、専用のディスプレイ画面に直接、指で触れて様々な操作が行える「Windows タッチ」を搭載した新製品のパソコンを展示しており、通り過ぎるお客が気軽に触って楽しんでいました。小生も店頭デモをされている方から、『Windows 7』ロゴの付いたシャープペンシルやデモ版CD-ROM等を記念品でいただきました。どうも、ありがとうございました。

2009年10月23日 (金)

日経パソコンとWindows 7が自宅に届いていました。Mac OS X Snow Leopardも快調です。

Img009

 タイミング良く、日経パソコン10月26日号「Windows 7のすべて」特集号が、Microsoftからの「Windows 7」パッケージと共に10月22日に自宅に届いていました。日経パソコンをじっくりと読みながら、「Windows 7」を慎重にインストールしようと思っています。しかし、日経BP社も良くぞ「Windows 7」の発売日にかゆい所に手の届く様な記事を満載した「日経パソコン」誌を送ってくれたものです。よほど、念入りに計画しないと、こうならないと感じました。気合いが入っていますね。

Img010

____________________________

 Mac OS X Snow Leopardは会社ではなく、自宅のMac Proにインストールしています。(会社の業務用マシンには入れていません。)インストール後、2~3回の再起動を経て、それほど大きな問題は起きませんでした。(アンインストールしたいと思う程の問題)その後、約2カ月目を迎えようとしていますが、安定しています。64-bit起動も快適です。小生の環境で問題だったのは、ネットワーク関連でした。Leopardからのアップグレードインストール後、Windows Serverやルーターを認識しなくなったので、設定をすこしづつ変えて行き、やっと、どちらも認識させる事ができました。Mac OS X Serverの方は今まで通り、自動マウントするので、ネットワーク関連のOS内部はAppleTalkの非サポート等、どこかを変えているらしいなと実感しました。各種ドライバの方は会社でいつもサポートしてもらっている、マックス・エバンス似の○○さんによると、各方面で問題が発生しており、情報収集中との事でした。

 Boot CampでWindows Vista(32-bit版)を使用していますが、上記と同じく、Mac OS X Snow Leopard付属のBoot Campにバージョンアップしました。Mac OS X側のハードディスク・パーティションを認識させる、MacDriveというソフトを入れていたのですが、新Boot Campはこれとコンフリクトを起こす事があるので、今は様子見です。さらに動画のエンコーディングはシングルコアよりはデュアルコア、それよりはクアッドコア、またそれよりは8コアとコア数が多いほど、処理がスムーズで速いので、自宅のMac Proも意外な所でフル稼働しています。まあ、アプリケーションが64-bit対応のものが主流になれば、Appleが紹介している様に新しいコンピューティングライフが始まると感じています。

Img011

2009年3月15日 (日)

拝啓 イーフロンティア様 Shade 10.5 無償アップデータ配布に感謝です!

Shade01

 対象製品は、Shade 10シリーズWindows版およびMac OS X版の製品との事にて、Shade 10.5.1にアップデートさせていただきました。Shade 10.5.1アップデータでは待望のスナップ、作業平面機能、マルチパスレンダリング等の様々な機能をShade 10に追加する事が可能となっているそうですが、これらの新機能をはじめ、数多くの改良および修正が行われているそうですね?この世界同時不況の中、10.5.1無償アップデータを提供していただき、本当にありがとうございます。思えば御社の商品(当時はエクス・ツールス株式会社が開発・販売)に出会ったのは1994年に発売されたMac版 ShadeIIIが最初でした。その後、バージョンアップと共に機能が強化され、ユーザーも増加して、現在に至っております。これからも頑張ってください。

続きを読む "拝啓 イーフロンティア様 Shade 10.5 無償アップデータ配布に感謝です!" »

2009年3月 7日 (土)

拝啓 マイクロソフト様 キャッシュバックに感謝です!

Msmac090307

 先月、マイクロソフト オフィス 2008 フォー マックの半額キャンペーンにて対象商品のアップグレードのキャッシュバックが小生の口座に入金されていました。本当にありがとうございます。思えば御社の商品を購入したのは1995年のMac版 オフィス スタンダード Ver4.2が最初でした。

090307ms_office0402

続きを読む "拝啓 マイクロソフト様 キャッシュバックに感謝です!" »

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

他のアカウント

Facebook Twitter
無料ブログはココログ

Yahoo!

  • 天気予報
  • ニュース

最近のトラックバック

いつまでも...PowerMacintosh6100

DHCオンラインショップ

  • DHCロゴ
  • (DHC)ニューマイルドタッチクレンジングオイル
    DHCオンラインショップ
  • レスベラトロール+長命草
    DHCオンラインショップ
  • Q太郎フォースコリー
    DHCオンラインショップ
  • 女性のためのサプリメント
    DHCオンラインショップ

Sony Store

Sony Music Shop

  • JUJU
    Sony Music Shop

Link Share

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
    アフィリエイトならリンクシェア
  • JAL 日本航空
    JAL 日本航空
  • ベルメゾンネット
    ベルメゾンネット
  • 富士通 WEB MART
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • NEC「得選街」
    NEC「得選街」商品イメージ画像付きショップロゴ
  • コーレル株式会社 Corel ストア
    コーレル株式会社 Corel ストア
  • NEC Direct(NECダイレクト)
    NEC Direct(NECダイレクト)
  • e87.com(千趣会イイハナ)
    e87.com(千趣会イイハナ)
  • シマンテックストア
  • モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション
  • FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
  • レノボ・ショッピング
    Go to Lenovo ボタン
[135x45]
  • 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
    犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
  • LicenseOnline ライセンスセンター
  • ジャストシステム直営ECサイト Just MyShop
    Just MyShop(ジャストシステム)
  • Scroll Shop(旧:ムトウOn-line Shop)
  • セシール
    セシール - セシールって、ちょっとヤルでしょ。
  • FUJIFILMネットプリントサービス
    FUJIFILM ネットプリントサービス
  • エプソンダイレクト株式会社

A8.net

Microsoft

  • Windows 7 Ultimateアップグレード版

ソフマップ.com

EIZOダイレクト

  • EIZOダイレクト 液晶テレビ 液晶モニター

マウスコンピューター

  • マウスコンピューター/G-Tune

ユナイテッド・シネマ

  • ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

PCソフト・周辺機器

  • Adobe Premiere Pro CS5.5 (V5.5) 日本語版 Macintosh版 Switch キャンペーン
  • MC380J/A Magic Trackpad

エプソンダイレクト株式会社

  • 製品総合
    エプソンダイレクト株式会社

JANet

日比谷花壇

  • 日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花
  • 花を贈るなら日比谷花壇へ

ご注文方法について

  • 当サイトはアフィリエイト プログラムによって商品をご紹介させていただいております。 アフィリエイトとは商品やサービスを販売・提供しているお店・企業と提携し、その商品やサービスをお客様に紹介する事で業務提携を結ぶことを意味しております。 したがって当サイトで紹介させていただいている商品は直接、当サイトから販売するのではございません。 ご購入の際は商品やサービスなどをご紹介しているリンク先のサイトでのご注文・ご購入となります。

Amazonリンク

  • 検索
  • おまかせリンク

Google AdSense