« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

ザ・インタープリター(2005)

(解説)

『ザ・ファーム/法律事務所』など、常に刺激的なスリラーを送りだしてきたシドニー・ポラック監督が『コールド・マウンテン』に続き、世に放つサスペンス・ドラマ。ニコール・キッドマンとショーン・ペンという、2大アカデミースターが凄まじい演技合戦を繰り広げる。言葉で人を理解する通訳と、暴力の渦巻く世界で直感で生きているシークレット・サービス。正反対の価値観を持つ二人が始めは対立しながらも互いに共感し合っていく感情の表現は見事。ショッキングでスリル溢れるストーリーに演技が体温を加えている。キッドマンとペンの張り詰めた演技を、『マルコビッチの穴』でアカデミー賞ノミネートの経験を持つキャサリン・キーナーが脇で支えている。

(あらすじ)

アフリカのマトボ共和国。独裁的な大統領ズワーニが治めるこの国では、民主化を目指す多くの活動家の命が奪われていた。マトボ生まれのシルヴィア・ブルームは、ニューヨークの国連本部で通訳として働いていた。ある日、彼女はズワーニの暗殺を企てる会話を偶然聞いてしまう。すぐ当局に通報したシルヴィアだが、身辺に不穏な動きを感じるようになり、恐怖に震える。彼女の安全を守るためシークレット・サービスがつくようになる。しかし、その中の一人ケラーは、シルヴィア自身が共謀者ではないかと疑い始める…。

ザ・インタープリター - goo 映画

(キャスト)

  • ニコール・キッドマン (シルヴィア・ブルーム)
  • ショーン・ペン (トビン・ケラー )
  • キャサリン・キーナー (ドット・ウッズ)
  • イヴァン・アタル (フィリップ)
  • イェスパー・クリステンセン (ニルス)

(スタッフ)

(監督)

  • シドニー・ポラック

(製作総指揮)

  • アンソニー・ミンゲラ
  • G・マック・ブラウン
  • チャールズ・ランドルフ

(脚本)

  • スコット・フランク
  • スティーヴン・ザイリアン

(撮影)

  • ダリウス・コンジ

(音楽)

  • ジェームズ・ニュートン・ハワード

(編集)

  • ウィリアム・スタインカンプ

2007年12月30日 (日)

亡国のイージス(2005)

(解説)

海上自衛隊のイージス艦を乗っ取り日本に戦争を仕掛ける某国工作員と、艦内に残った自衛官の闘いをサスペンスフルに描いた群像アクション。監督は「この世の外へ クラブ進駐軍」の阪本順治。福井晴敏による同名小説を基に、「深呼吸の必要」の長谷川康夫と「雨よりせつなく」の飯田健三郎が共同で脚色。撮影を「この世の外へ クラブ俊中郡」の笠松則通が担当している。主な出演者に、「照明熊谷学校」の真田広之、「ジャンプ」の中井貴一、「CASSHERN」の寺尾聰、「海猫 umineko」の佐藤浩市ら。松竹110周年記念、日本ヘラルド映画50周年記念、IMAGICA70周年記念、TOKYO FM35周年記念作品。

(あらすじ)

海上訓練中の海上自衛隊護衛艦“いそかぜ”が、FTG(海上訓練指導隊)の溝口3佐を騙り乗り込んだ某国のテロリスト、ヨンファと副艦長・宮津の共謀によって乗っ取られた。乗員たちが全員離艦させられる中、諜報機関DAIS...

亡国のイージス(2005) - goo 映画

(キャスト)

  • 真田広之 サナダヒロユキ  (仙石恒史)
  • 中井貴一 ナカイキイチ  (溝口哲也(ヨンファ))
  • 寺尾聰 テラオアキラ  (宮津弘隆)
  • 佐藤浩市 サトウコウイチ  (渥美大輔)
  • 勝地涼 カツチリョウ  (如月行)

(スタッフ)

(監督)

  • 阪本順治 サカモトジュンジ

(製作)

  • 坂上直行 サカガミナオユキ
  • 久松猛朗 ヒサマツタケロウ
  • 千野毅彦 チノヨシヒコ
  • 住田良能 スミダヨシスケ

(製作総指揮)

  • 伊達寛 ダテヒロシ
  • 川城和実 カワシロカズミ
  • 長瀬文男 ナガセフミオ
  • 北川淳一 キタガワジュンイチ
  • 佐倉寛二郎 サクラ

(プロデューサー)

  • 古川一博 
  • 河野聡 カワノサトシ
  • 伊東森人 イトウモリト
  • 内藤和也 ナイトウカズヤ
  • 椎井友紀子 

(アソシエイト・プロデューサー)

  • 森谷晁育 モリヤチョウイク
  • 加藤悦弘 カトウエツヒロ
  • 井川浩哉 イカワヒロヤ
  • 鈴木尚 スズキヒサシ
  • 山本洋子 ヤマモトヨウコ

(原作)

  • 福井晴敏 フクイハルトシ

(脚色)

  • 長谷川康夫 ハセガワヤスオ
  • 飯田健三郎 イイダケンザブロウ

(企画)

  • 小滝祥平 オタキショウヘイ
  • 遠谷信幸 トオヤノブユキ

(撮影)

  • 笠松則通 カサマツノリミチ

(特撮監督)

  • 神谷誠 カミヤマコト

続きを読む "亡国のイージス(2005)" »

2007年12月28日 (金)

DIGAのフルハイビジョン4倍録り

Diga01 「Intel in Akiba 2007 Winter」にてAVCHD規格のビデオカメラで撮影したハイビジョン映像データを直接、Core 2 Extreme搭載マシンで編集しようとしたら、重すぎるらしく、エラーメッセージがすぐに出ました。この時の印象が強く残っていたので、ハイビジョン映像に関して、興味を持つようになりました。家電量販店の店頭に置いてあるブルーレイディスク・DVDレコーダーはTVCMによる宣伝を頻繁にしており、PanasonicのDIGAを例にすると「フルハイビジョン4倍録り」と連呼しているのを思い出しました。店頭の方の説明によると、今まではハイビジョン映像は高画質な分だけ大容量となり、ブルーレイディスク等にしか記録できなかったそうですが、新型のDIGAだとMPEG4 AVCエンコーダ搭載によりBSデジタルハイビジョン放送をHEモードで4.7GB容量にてDVDに約1時間40分、フルハイビジョン画質で録画する事が可能になったそうです。(従来のDRモードなら約90時間の録画しかできなかったのが、新型DIGAのHEモードなら約381時間という約4倍の長時間録画を実現したそうです。この技術を応用してDVDにも記録する事が可能になったそうです。)

2007年12月27日 (木)

ColorEdge CG211[カラーエッジ]21.3型(1600×1200)カラーマネージメント液晶モニター

Eizo_scg211  株式会社ナナオ製の[カラーエッジ]ColorEdge CG211をいつもサポートをしていただいている会社のマックス・エバンス似の○○さん経由で10日間の「無料お試しキャンペーン」にてお借りしました。前回、ColorEdgeシリーズのCG241Wをお借りしたときはブラウン管モニターの方に一日の長があったのですが、今回のCG211だとブラウン管モニターと比較しても遜色なく、同レベル以上なので厳密な色再現性を必要とするDTPの様々なワークフロー(画像データの色調整等)に十分使用できるという結論となりました。CG211は精度の高い安定したキャリブレーションである、ハードウェア・キャリブレーションを市販のセンサーを介してほとんど自動で行ってくれるので、本当に便利でした。そして、DTPの現場で常にシビアな色を要求される側としては、やはり、ブラウン管モニターに勝る?液晶モニターの登場に初めてめぐり合えた事に感動しました。ただし、CG241Wより約10万円ほど高いです。(実売価格約284,700円前後)
 株式会社ナナオの商品紹介HPを見ると、「sRGBモニターとしては最高の性能をほこる21.3型(1600×1200)。IPSパネルを採用し、16bit処理のASIC、デジタルユニフォミティ回路を搭載し、縦表示にも対応している。sRGBとAdobe RGBを比較すると、青や緑の彩度が高い領域で特に差が明瞭となるが、実はこの色域は自然界にはあまり存在しないのも事実。そのような観点に立てば、写真・印刷用モニターとしてはsRGBでも十分という考え方が成り立つ。事実、コストパフォーマンスを考えて、CG221よりもこちらを選択するユーザーも多い。」と明記されています。(ちなみにCG221は実売価格約637,400円前後です)

Coloredge_cg211 Coloredge_cg221

2007年12月26日 (水)

週間アスキー 秋葉原限定版 2008 Jan

Weekly_ascii_0801 「今年はこんなパーツがアツイ!’08年のパーツトレンドが丸わかりです!」とのキャッチコピーで秋葉原の店頭に置かれた小冊子を今月も手にしました。毎月一回、発行していただいているので大変、役に立っています。おかげさまで小生の勉強不足を補ってくれています。

2008年のPCパーツ大予想としてCPUやマザーボードをはじめとする各PCパーツがジャンルごとに分けられて非常に興味深い内容で解説されています。しかも、誰にも読みやすいようにパーツ名は英語ではなく、カタカナの名称(たとえばAMDのネイティブ・クアッドコアCPUのPhenomを「フェノム」と明記)で新しいトレンドの製品を簡単な説明付きで紹介してくれているので大感謝です。

個人的には著作権保護の面からPC録画がむつかしくなった、地上デジタル放送に対応したキャプチャーボードの今後に興味が沸きます。

2007年12月25日 (火)

カノープス株式会社「Intel in AKIBA 2007 Winter」

01Intel in Akiba 2007 Winter」(Core 2 Extreme/Duoをエンドユーザーに直接紹介するイベント)が12月22日~24日まで「カフェソラーレ リナックスカフェ秋葉原店」で開催されました。小生は24日のカノープス株式会社のメディア営業、石川様のプレゼンテーション説明を受けました。同社の一般エンドユーザー向けのハイビジョン編集ソフトの「EDIUS Neo」を使ったCore 2 ExtremeとCore 2 Duoの速度比較を2台のマシンで行なっていました。この「EDIUS Neo」はEDIUS Proのエンジンを継承し、軽快さと高性能を実現しているそうです。世界中の放送局でも採用されて高い評価を受けているという「Canopus HQ Codec」による高画質映像がセールスポイントだそうです。AVCHD規格のビデオカメラで撮影したハイビジョン映像データを「Canopus HQ Codec」に変換する作業の比較がCore 2 ExtremeとCore 2 Duoの2台のマシンで同時進行で行われました。結果はCore 2 Extremeではクアッドコアをフルに活用して変換しているので、Core 2 Duoに比較して約2倍の速度差となりました。このプレゼンテーションを目の前で見てしまうと、今後はクアッドコアでないと厳しそうだと感じました。次に「EDIUS Neo」の5ストリーム(エフェクト付)の編集作業を同じように2つのCPUで比較していただきましたが、Core 2 Duoの方は重たすぎて処理出来ず、ストップしてしまいました。Core 2 Extremeの方は対照的に最後まで処理を終えました。やはり、CPUに負荷のかかるハイビジョン映像編集等で両CPUの違いが如実に現れた結果となりました。こうなると例えばMac ProなどでもクアッドコアCPUを2個搭載した8コアマシンでハイビジョン映像編集等の重い作業を行うのとデュアルコアCPUを2個搭載した4コアマシンとで同じ作業を行う場合は処理速度に違いがでるのだろうなと思いました。

(カノープス株式会社)EDIUS Neo の特長

02

2007年12月24日 (月)

34丁目の奇跡(1994)

(解説)

本物のサンタクロースを自称する老人が巻き起こす騒動を通じて、夢を信じることのすばらしさをうたい上げたハートフルなドラマ。ジョージ・シートン監督・脚本、モーリン・オハラ主演で47年に公開された同名映画を、「ホーム・アローン」「恋しくて」のヒットメーカー、ジョン・ヒューズ製作・脚本でリメイク。監督はデビュー作「原始のマン」に続いて2作目となるレス・メイフィールドが当たった。エクゼクティヴ・プロデューサーは「ホーム・アローン」シリーズのウィリアム・ライアンと、「赤ちゃんのおでかけ」のウィリアム・S・ビーズリー。撮影に「ホーム・アローン」のジュリオ・マカット、美術に『おじさんに気をつけろ!』(V)のダグ・クレイナー、音楽に「赤ちゃんのおでかけ」のブルース・ブロートン、編集に「オンリー・ザ・ロンリー」のラジャ・ゴズネルと、ヒューズ作品の常連スタッフが集結。ほかに、衣装で「リバー・ランズ・スルー・イット」のキャシー・オレアなど。またナタリー・コール、レイ・チャールズ、エルヴィス・プレスリー、さらにアレサ・フランクリン、ケニー・Gらの新曲まで、全編を彩るクリスマス・ソングの数々も聴きもの。主演は「永遠の愛に生きて」などの監督作や「ジュラシック・パーク」などの出演作で知られるリチャード・アッテンボローと、「ミセス・ダウト」の子役マラ・ウィルソン。共演は「フリント・ストーン モダン石器時代」のエリザベス・パーキンス、「ザ・シークレット・サービス」のディラン・マクダーモットほか。

(あらすじ)

ニューヨーク西34丁目にある伝統と格式を誇る老舗デパートのコールズは、営業不振からランバーク社長率いるライバル・デパートに買収されようとしていた。クリスマス恒例の感謝祭パレードで雇ったサンタクロース役の...

34丁目の奇跡(1994)(1994) - goo 映画

(キャスト)

  • Richard Attenborough リチャード・アッテンボロー  (Kriss Kringle)
  • Elizabeth Perkins エリザベス・パーキンス  (Dorey Walker)
  • Dylan McDermott ディラン・マクダーモット  (Bryan Bedford)
  • J. T. Walsh J・T・ウォルシュ  (Ed Collins)
  • James Remar ジェームズ・レマー  (Jack Duff)

(スタッフ)

(監督)

  • Les Mayfield レス・メイフィールド

(製作)

  • John Hughes ジョン・ヒューズ

(製作総指揮)

  • William Ryan ウィリアム・ライアン
  • William S. Beasley ウィリアム・S・ビーズリー

(原案)

  • Valentine Davies ヴァレンタイン・デイヴィース

(脚本)

  • George Seaton ジョージ・シートン
  • John Hughes ジョン・ヒューズ

(撮影)

  • Julio Macat ジュリオ・マカット

(音楽)

  • Bruce Broughton ブルース・ブロートン

(歌)

  • Natalie Cole ナタリー・コール
  • Dionne Warwick ディオンヌ・ワーウィック
  • Elvis Presley エルヴィス・プレスリー
  • Aletha Franklin and Members of the Fame Freedom Choir アレサ・フランクリン
  • Sara McLachran サラ・マクラーレン 
  • Ray Charles レイ・チャールズ

(美術)

  • Doug Kraner ダグ・クレイナー

(編集)

  • Raja Gosnell ラジャ・ゴズネル

2007年12月23日 (日)

君は僕をスキになる(1989)

(解説)

クリスマス・イブをめぐって四人の男女の恋愛模様をコミカルに描く。脚本は野島伸司、監督は渡邊孝好で共にこれがデビュー作。撮影は「ガンヘッド」の藤沢順一がそれぞれ担当。

(あらすじ)

浜田知佳・25歳、誰よりも積極的にアプローチするがイブの前になると振られてしまうというジンクスを持つ。神林苫子・25歳、恋人を探すよりもプリンを作って好きな本でも読んでたほうがいいという内気なタイプ。性格...

君は僕をスキになる(1989) - goo 映画

(キャスト)

  • 山田邦子 ヤマダクニコ  (浜田知佳)
  • 斉藤由貴 サイトウユキ  (神林苫子)
  • 加藤昌也 カトウマサヤ  (太宰享輔)
  • 大江千里 オオエセンリ  (芥川純平)
  • 天久美智子   (輝美)

(スタッフ)

(監督)

  • 渡邊孝好 ワタナベタカヨシ

(製作)

  • 市村朝一 

(製作総指揮)

  • 増田久雄 マスダヒサオ

(プロデューサー)

  • 小滝祥平 オタキショウヘイ
  • 佐倉寛二郎 サクラ

(アソシエイト・プロデューサー)

  • 佐藤光夫 サトウミツオ
  • 矢田邦彦 ヤダクニヒコ

(脚本)

  • 野島伸司 ノジマシンジ

(企画)

  • 秋元康 アキモトヤスシ

(撮影)

  • 藤沢順一 フジサワジュンイチ

(音楽)

  • かしぶち哲郎 カシブチテツロウ

(主題曲)

  • 山下達郎 ヤマシタタツロウ

2007年12月22日 (土)

次世代高速通信で総務省、ワイヤレスブロードバンド企画とウィルコムに認定書

12月21日、総務省にてワイヤレスブロードバンド企画とウィルコムに対し、2.5GHz帯における特定基地局開設計画の認定書が渡されたそうです。

これは約1ヶ月前の11月22日に周波数2・5ギガヘルツ帯の次世代高速無線通信の免許を申請した4企業グループによる公開討論会が総務省で開かれ、KDDIなど6社が出資する「ワイヤレスブロードバンド企画」と、PHSのウィルコムの2陣営に有利な状況が浮かび上がっていたそうです。

有利な状況とされる根拠は、KDDI陣営はコストを大幅に抑えて基地局を設置する技術を確立しているそうです。ウィルコムはきめ細かな基地局展開で、通信速度の低下が少ないとの事です。総務省にも同様の評価があり、この2社を軸に審査が進むと予想されていたそうです。

 討論会で示された事業計画によると、全国で次世代無線サービスのエリアが90%を超えるのは、KDDI陣営とウィルコムの両陣営は2012年度末だったそうですが、イー・アクセス、ソフトバンクが中心の「オープンワイヤレスネットワーク」は2014年度末で、アッカ・ネットワークス、NTTドコモなど16社が出資する「アッカ・ワイヤレス」は2013年度以降だったそうです。総務省は広範な地域で早期に業務展開できるかどうかなど11の基準を設け、比較審査した結果、KDDI陣営とウィルコムの2社が優れていると判断したそうです。

 次世代高速通信では、外出先や移動中などでもADSL(非対称デジタル加入者線)並の高速・大容量のデータ送受信が可能との事です。

 KDDIなど3陣営は米インテル開発のWiMAX(ワイマックス)という技術を採用するそうですが、ウィルコムは国産技術のPHSを発展させた「次世代PHS」方式を用いる点をアピールしたそうです。同技術は原理的に通信容量が大きく、混信も少ないとの事です。

続きを読む "次世代高速通信で総務省、ワイヤレスブロードバンド企画とウィルコムに認定書" »

2007年12月21日 (金)

サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪(2002)

(解説)

サンタクロースがクリスマスまでに花嫁を探す騒動を描いたハート・ウォーミングな作品。「サンタクローズ」(94年)の続編。監督はこれがデビューとなるマイケル・レムベック。出演は「ギャラクシー・クエスト」のティム・アレン(前作と同役)、「ベティ・サイズモア」のエリザベス・ミッチェル、「地球は女で回ってる」のエリック・ロイド、「ザ・メキシカン」のデイヴィッド・クロムホルツ、「ミート・ザ・ペアレンツ」のスペンサー・ブレスリンほか。

(あらすじ)

史上最高のサンタクロースとして活躍してきたスコット・カルヴィン(ティム・アレン)が、結婚していないためにサンタの職を追われようとしていた。今から8年前、バツイチでおもちゃ会社のエリート・ビジネスマンで...

サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪(2002) - goo 映画

(キャスト)

  • Tim Allen ティム・アレン  (Scott Calvin)
  • Judge Reinhold ジャッジ・ラインホルド  (Niel Mirror)
  • Wendy Crewson ウェンディ・クルーソン  (Laura Mirror)
  • Elizabeth Mitchell エリザベス・ミッチェル  (Carol Newman)
  • David Krumholtz デヴィッド・クロムホルツ  (Bernard)

(スタッフ)

(監督)

  • Michael Lembeck マイケル・レムベック

(製作)

  • Brian Reilly ブライアン・ライリー
  • Bobby Newmyer ボビー・ニューマイヤー
  • Jeffrey Silver ジェフリー・シルヴァー

(製作総指揮)

  • William W. Wilson Ⅲ ウィリアム・ダブル・ウィルソン・サード
  • Rick Messina 
  • Richard Baker 
  • James Miller 

(脚本)

  • Don Rhymer ドン・ライマー
  • Cinco Paul シンコ・ポール
  • Ken Daurio ケン・ダウリオ
  • Ed Decter エド・デクター

(撮影)

  • Adam Greenberg アダム・グリーンベルグ

(音楽)

  • George S. Clinton ジョージ・S・クリントン

(音楽監修)

  • Frankie Pine フランキー・パイン 

(美術)

  • Tony Burrough トニー・バロウ

(編集)

  • David Finfer デイヴィッド・フィンファー

(衣装)

  • Ingrid Ferrin イングリット・フェリン

2007年12月20日 (木)

シムソンズ(2006)

(解説)

“氷上のチェス”とも呼ばれる競技「カーリング」。北海道のオホーツク海に面した“ホタテと遺跡とカーリングの町”常呂町から誕生した、カーリング女子日本代表『シムソンズ』の結成までを実話に基づきコミカルに描いた、感動青春ストーリー。(作品資料より)

(あらすじ)

  北海道常呂町。地元の高校に通う平凡な女子高生・和子は、将来の夢もなく刺激のない毎日を過ごしていた。町に一軒しかない喫茶店『しゃベりたい』で、親友の史江とおしゃべりに興じては、ひたすらストレスを発散させる毎日。そんなある日、98年の長野冬季五輪に出場した町の英雄、加藤真人が、地元のTVニュースに映っているのが目に飛び込んできた。「そう、ここ常呂町にはカーリングがあったのだ!」和子にとって唯一の刺激、それは和子のヒーロー“マサト様”だったのだ。さっそく和子は、史江を引き連れ、真人の凱旋試合の応援へと出かけるが…。

シムソンズ - goo 映画

(キャスト)

  • 加藤ローサ カトウローサ (伊藤和子)
  • 藤井美菜 フジイミナ (尾中美希)
  • 高橋真唯 タカハシマイ (小野菜摘)
  • 星井七瀬  ホシイナナセ (林田史江)
  • 大泉洋 オオイズミヨウ (大宮平太)

(スタッフ)

(監督)

  • 佐藤祐市

(製作)

  • 「シムソンズ」製作委員会

(製作総指揮)

  • 榊原信行

(プロデュース・原作)

  • 森谷雄

(脚本)

  • 大野敏哉

(マネジメントプロデューサー)

  • 池本浩史
  • 松葉せつこ

(ラインプロデュ一サー)

  • 須永裕之

(撮影)

  • 川村明弘

(音楽)

  • 佐藤直紀

(主題歌)

  • JUDY AND MARY「BLUE TEARS」

(美術)

  • 太田喜久男
  • 井上心平

続きを読む "シムソンズ(2006)" »

2007年12月19日 (水)

マッカーサー(1977)

(解説)

彼が厚木基地に降り立ってから、日本の戦後が始まった。その男、ダグラス・マッカーサーの半生を描く。製作総指揮はリチャード・D・ザナックとデビッド・ブラウン、製作はフランク・マッカーシー、監督は「サブウェイ・パニック」のジョセフ・サージェント、脚本はハル・バーウッドとマシュー・ロビンス、撮影はマリオ・トッシ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、プロダクション・デザイナーはジョン・J・ロイド、特殊効果はアルバート・ウィトロック、編集はジョージ・ジェイ・ニコルソンが各々担当。出演はグレゴリー・ペック、イバン・ボナー、ワード・コステロ、ニコラス・コスター、レージュ・デュセイ、エド・フランダース、ラッセル・ジョンソン、サンディ・ケニヨン、ロバート・マンダン、アラン・ミラー、ダン・オハーリー、ディック・オニール、アディソン・パウェル、ケネス・トビー、ジェッシー・ダイゾン等。

(あらすじ)

1942年、真珠湾から3ケ月後、太平洋戦争下のフィリッピン。マッカーサー大将(グレゴリー・ペック)指揮下の米軍とフィリッピン軍は、この地域の最後の拠点コレヒドール島にしがみつき、日本軍との攻防にくれていた...

マッカーサー(1977) - goo 映画

(キャスト)

  • Gregory Peck グレゴリー・ペック  (MacArthur)
  • Ivan Bonar イヴァン・ボナー  (Sutherland)
  • Ward Costello ワード・コステロ  (Marshall)
  • Nicolas Coster ニコラス・コスター  (Huff)
  • Marj Dusay マージュ・デュセイ  (Mrs. MacAthur)

    (スタッフ)

    (監督)

    • Joseph Sargent ジョセフ・サージェント

    (製作)

    • Frank McCarthy フランク・マッカーシー

    (製作総指揮)

    • Richard D. Zanuck リチャード・D・ザナック
    • David Brown デイヴィッド・ブラウン

    (脚本)

    • Hal Barwood ハル・バーウッド
    • Matthew Robbins マシュー・ロビンス

    (撮影)

    • Mario Tosi マリオ・トッシ

    (SFX)

    • Albert Whitlock アルバート・ウィトロック

    (音楽)

    • Jerry Goldsmith ジェリー・ゴールドスミス

    (美術)

    • John J. Lloyd ジョン・J・ロイド

    (編集)

    • Georgo Jay Nicholson ジョージ・ジェイ・ニコルソン

    (字幕)

    • 高瀬鎮夫 タカセシズオ

    (内容紹介)
    【『老兵は死なず、ただ消え去るのみ』…。名優グレゴリー・ペックが人間マッカーサーを完璧に演じた必見作!】

    偉大な軍人か、危険な扇動家か。第2次大戦の将軍たちの中で、ダグラス・マッカーサーほど評価の分かれる人物もいない。そんなカリスマ的軍人の実像に名優グレゴリー・ペックが迫った伝記映画。「サブウェイ・パニック」のジョセフ・サージェント監督は映画の名場面を巧みにつなぎ、ダイナミックな戦争スペクタクルにも仕上げている。

    1942年、日本軍の攻撃で、コレヒドールからの苦悩の脱出を図ったマッカーサー。2年後、「アイ・シャル・リターン」の言葉通りフィリピンを奪回して、その名声は一躍高まる。やがて日本が降伏。占領軍司令官として日本国民に強烈な印象を与えるが、突如朝鮮戦争がぼっ発。再び戦場に戻った将軍は、電撃的は上陸作戦を成功させる。しかし、その戦略をめぐって、時の大統領トルーマンと決定的に対立することになる・・・。
    「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」---ラストの名セリフに至るまで、ペックが人間マッカーサーをパーフェクトに演じている。

    2007年12月18日 (火)

    いつでも夢を(1963)

    (解説)

    「渡り鳥故郷へ帰る」の下飯坂菊馬と「激しい河」の田坂啓と「黒い傷あとのブルース(1961 野村孝)」の吉田憲二が共同で脚本を執筆、「あすの花嫁」の野村孝が監督した純愛ドラマ。撮影もコンビの横山実。

    (あらすじ)

    ここは東京下町の工場地帯、ピカちゃんの愛称で呼ばれるひかるは貧しい人たちの味方三原医院の看護婦さんだ。今日も健康診断で森田製作所を訪れたひかるは工員たちの人気者。なかで人一倍ひやかされるのは、ひかると...

    いつでも夢を(1963) - goo 映画

    (キャスト)

    • 橋幸夫 ハシユキオ  (岩下留次)
    • 吉永小百合 ヨシナガサユリ  (三原ひかる)
    • 浜田光夫 ハマダミツオ  (木村勝利)
    • 信欣三 シンキンゾウ  (三原泰山)
    • 織田政雄 オダマサオ  (木村長太郎)

    (スタッフ)

    (監督)

    • 野村孝 ノムラタカシ

    (脚本)

    • 下飯坂菊馬 シモイイザカキクマ
    • 田坂啓 タサカケイ
    • 吉田憲二 ヨシダケンジ

    (企画)

    • 児井英生 コイエイセイ

    (撮影)

    • 横山実 ヨコヤマミノル

    (音楽)

    • 吉田正 ヨシダタダシ

    (美術)

    • 木村威夫 キムラタケオ

    (編集)

    • 鈴木晄 スズキアキラ

    (録音)

    • 片桐登司美 カタギリトシミ

    (スチール)

    • 目黒祐司 メグロユウジ

    (照明)

    • 河野愛三 コウノアイゾウ

    2007年12月17日 (月)

    猟奇的な彼女(2001)

    (解説)

    気弱な大学生の青年と、生意気で凶暴な彼女を描いたラヴ・コメディ。監督・脚本は『雨の降る日の水彩画』(未)のクァク・ジェヨン。原作はキム・ホシクがインターネットに連載して話題になったベストセラー小説。撮影は「JSA」のキム・ソンボク。音楽は韓国ポップ・ミュージック界のトップに君臨する作曲家兼プロデューサーのキム・ヒョンソク。編集は「カル」のキム・サンボム。出演は「イルマーレ」のチョン・ジヒョン、『ハレルヤ』(未)のチャ・テヒョンほか。

    (あらすじ)

    大学生のキョヌ(チャ・テヒョン)は、地下鉄の中でベロベロに酔っ払った彼女(チョン・ジヒョン)と出会う。周囲に彼女の彼氏だと間違われたキョヌは、彼女を介抱するハメに。そこから2人の付き合いは始まるが、彼...

    猟奇的な彼女(2001) - goo 映画

    (キャスト)

    • Jeon Ji-Hyun 全智賢 チョン・ジヒョン  (The Girl)
    • Cha Tae-Hyun 車太鉉 チャ・テヒョン  (Kyun-woo)
    • Kim In-Mun 金仁文 キム・インムン  (Kyun-woo's father)
    • Song Wok-suk ソン・オクスク  (Kyun-woo's mother)
    • Yang Geum-Seok ヤン・グムソク  (Kyun-woo's aunt)

    (スタッフ)

    (監督)

    • Kwak Jae-Yong 郭在容 クァク・ジェヨン

    (製作)

    • Park Geon-Seop パク・クォンソプ
    • Shin Chul シ・チョル

    (原作)

    • Kim Ho-Sik キム・ホシク 

    (脚本)

    • Kwak Jae-Yong 郭在容 クァク・ジェヨン

    (撮影)

    • Sung Bok Kim キム・ソンボク 

    (音楽)

    • Kim Hyun-Seok キム・ヒョンソク 

    (美術)

    • Song Yun-Hwe ソン・ユンヒ 

    (編集)

    • Kim Sang-Bum キム・サンボム

    2007年12月16日 (日)

    いちばんきれいな水(2006)

    (解説)

    お姫さまのようにきれいな姉と、メガネでおへちゃな自分を比べてしまう夏美。その姉がかつて小さな妹を抱え途方に暮れていたことなど思いもせずに。子どもは自分の居場所や役割といったことに敏感だ。さらに、ありのままの自分でいることは難しい。だからこそ「怖かったら泣いてもいいんだよ。人間は赤ん坊の頃から泣き続けて成長する生き物なんだから」という言葉が胸に迫る。悩める心にすっと寄り添うしなやかさを持った真理子に映画初出演のカヒミ・カリィ。心は8歳のまま美しい19歳に成長した愛役で初主演の加藤ローサと、複雑な心を抱えた夏美を好演する菅野莉央が“いちばんきれいな水”の中で伸び伸びと戯れるシーンが美しい。

    (あらすじ)

    小学6年生の夏美は、夏休みも塾通いで受験勉強に余念が無い。幼稚な男子にメガネザルとからかわれても相手にしないと決めていた。妙に大人びた夏美に両親も戸惑い気味だが、難病のため11年もの間こんこんと眠り続けている姉娘の愛を見守りながら、それでも一家は穏やかに暮らしている。ある日、母の妹の真理子が渡航先の南米で事故に巻き込まれたとの一報に、両親は夏美と愛を残して慌ただしく旅立つ。その夜、愛が突然目覚め…。

    いちばんきれいな水 - goo 映画

    (キャスト) 

    • 加藤ローサ カトウローサ(谷村愛)
    • 菅野莉央 カンノリオ (谷村夏美)
    • カヒミ・カリィ (真理子)
    • 南果歩 ミナミカホ(谷村陽子)
    • 田中哲司 タナカテツシ(谷村薫)

    (スタッフ)

    (監督)

    • ウスイヒロシ

    (原作)

    • 古屋兎丸 フルヤウサマル

    (脚本)

    • 三浦有為子 ミウラウイコ

    (音楽)

    • 沢田穣治 サワダジョウジ

    続きを読む "いちばんきれいな水(2006)" »

    2007年12月15日 (土)

    日本HP xw Workstation

    071215hp_workstation4600 071215hp_workstation4550

     日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は12月13日、クアッドコアのXeon 5400番台を搭載したパーソナルワークステーションを発表したそうです。ミッドレンジモデル「HP xw6600 Workstation」と、ハイエンドモデル「HP xw8600 Workstation」を順次販売開始して行くそうです。(関連Link:パーソナル・ワークステーションのハイエンドモデル2機種を発売

     このHP xw Workstationシリーズは、上記のミッドレンジモデル用とハイエンドモデル用の2種類の筐体を使用して、従来から様々なバリエーション構成で生産されて来ました。たとえばミッドレンジモデルの「xw4600/CT」はインテルX38 ExpressチップセットとCPUにCore 2 Duoを搭載しています。(布袋祭りキャンペーン中だと最小構成価格 約99,750円だそうです)写真左

     そして「xw4550/CT」はAMD 690GチップセットとCPUにデュアルコアOpteronを搭載しています。(福禄寿祭りキャンペーン中だと最小構成価格 約78,750円だそうです)写真右

     今回のクアッドコア Xeon 5400シリーズを搭載した新製品だとミッドレンジモデルのxw6600は、CPUを最大2基搭載可能なほか、8基分のメモリスロットを備え、FB-DIMMを最大32GBまで搭載できるそうです。グラフィックスカードも理論上従来の2倍の帯域幅を実現するPCI Express Gen2 x16スロットを2本装備しているとの事です。(CPU1基〔Xeon E5450/3.0GHz/1333〕、1GBメモリ、80GB SATA、グラフィックスレスの場合の参考価格 約317,100円だそうです。CPU2基〔Xeon E5450/3.0GHz/1333〕、2GBメモリ、80GB SATA 、グラフィックスレスの場合の参考価格 約506,100円だそうです。)

     ちなみにこの価格帯で競合すると思われるのはアップル社のMac Proがすぐに思い浮かびます。(個人的な希望で申し訳ありませんが、来年はクアッドコア Xeonと専用のメモリ、およびグラフィックスカードの単価が少しでも安くなる事を願っています。)

    2007年12月14日 (金)

    聖なる嘘つき その名はジェイコブ(1999)

    (解説)

    第二次大戦中、ナチスの占領下のゲットーで、ある男の嘘による「想像のラジオニュース」が人々に生きる勇気を与えていく感動的なヒューマンドラマ。原作はユーレク・ベッカーの『ほらふきヤーコプ』(同学社刊)で、74年にも「嘘つきヤコブ」として映画化されている(ベルリン映画祭で銀熊賞、ウラディミール・ブロドスキが主演男優賞)。監督はハンガリー出身のユダヤ人で自身もホロコーストの生き残りであるピーター・カソヴィッツ。製作総指揮は主演のロビン・ウィリアムス。製作は「エマ」のスティーブン・ハフトと「パッチ・アダムス」のマーシャ・ガーセス・ウィリアムズ。脚本はカソヴィッツ監督と、フランスの小説家・脚本家ディディア・ディコイン。撮影はハンガリー出身のエルマー・ラガリ。音楽は「クルーエル・インテンションズ」のエドワード・シャローム。美術は「オスカーとルシンダ」のルチアナ・アリギ。編集は「ザ・ファン」のクレア・シンプソン。出演は「パッチ・アダムス」のロビン・ウィリアムス、「ガタカ」のアラン・アーキン、「あなたに逢いたくて」のボブ・バラバン、監督の実子で「憎しみ」「アサシンズ」で知られる監督マチュー・カソヴィッツほか。

    (あらすじ)

    1944年、ナチス占領下のポーランドのゲットー。外界のニュースを求めて新聞紙を追ったユダヤ人ジェイコブ(ロビン・ウィリアムス)は、ゲットーの塀の前で衛兵に止められ、夜間外出禁止令に反したとして司令部に出頭...

    聖なる嘘つき その名はジェイコブ(1999) - goo 映画

    (キャスト)

    • Robin Williams ロビン・ウィリアムズ  (Jakob Heym)
    • Hannah TaylorGordon ハンナ・テイラー・ゴードン  (Lina Kronstein)
    • Justus von Dohnany ジャスタス・フォン・ドナニー  (Preuss)
    • Bob Balaban ボブ・バラバン  (Kowalsky)
    • Alan Arkin アラン・アーキン  (Max Frankfurter)

    (スタッフ)

    (監督)

    • Peter Kassovitz ピーター・カソヴィッツ

    (製作)

    • Steven Haft スティーヴン・ハフト
    • Marsha Garces Williams マーシャ・ガーセス・ウィリアムス

    (原作)

    • Jurek Becker ユーレク・ベッカー

    (脚本)

    • Didier Decoin ディディエ・ドゥコワン
    • Peter Kassovitz ピーター・カソヴィッツ
    • Darryl Ponicsan ダリル・ポニクサン
    • Kurt Luedtke カート・リュデューク

    (撮影)

    • Elemer Ragly エルマーラ・ガリ

    (音楽)

    • Ed Shearmur エド・シアマー

    (美術)

    • Luciana Arrighi ルチアーナ・アリジ

    (編集)

    • Claire Simpson クレール・シンプソン

    (衣装)

    • Wieslawa Starska 

    (EP)

    • Robin Williams ロビン・ウィリアムズ

    2007年12月13日 (木)

    祝!MAC POWER & 石坂康夫編集長 復活

    071212macpower

    “ま〜ぱ”が帰ってきました!!

    なんと、あの石坂康夫編集長と共に復活しているではありませんか?売れ行きもヨドバシAKIBAで二山あったのが、四日間位で一山以下に減っています。(スミマセン、一店舗しか見ていません)しかも、内容的にはリニューアル前のMAC POWER誌に戻っていたので、一安心しました。値段も定番だった頃と同じ980円でした。とにかく、復活おめでとうございます。

    商品の詳細

    ムック: 159ページ

    出版社: アスキー (2007/12/6)

    言語 日本語

    ISBN-10: 4756150810

    ISBN-13: 978-4756150813

    発売日: 2007/12/6

    商品の寸法: 27.6 x 21.2 x 1.6 cm

    おすすめ度:熱烈歓迎100%

    Amazon.co.jp ランキング: 本で334位

    2007年12月12日 (水)

    侍(1965)

    (解説)

    群司次郎正の原作「侍ニッポン」を『仇討』の橋本忍が脚色『ああ爆弾』の岡本喜八が監督した幕末もの。撮影は『われ一粒の麦なれど』の村井博。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

    (あらすじ)

    万延元年二月十七日。雪降る桜田門を、水戸浪士星野監物を首領とする同志三十二名が、登城する井伊大老を狙っていた。しかし、なぜか井伊は登城をさけ、暗殺計画は失敗に終った。相模屋に集合した同志は、副首領住田啓二郎の「この中に裏切り者がいる」という言葉に騒然となった。その日から星野と住田は裏切り者の探索に乗り出した。そして浮びあがったのは、尾州浪人新納鶴千代と上州浪人栗原栄之助であった。鶴千代は、出生の秘密も知らず、孤児として成長し、浪人として食いつないでいたが、ある日、捕吏に追われる小島要ら水戸浪士を助け大老暗殺計画の一味に加わったのだった…。

    侍 - goo 映画

    (キャスト)

    • 三船敏郎 ミフネ トシロウ (新納鶴千代)
    • 小林桂樹 コバヤシ ケイジュ (栗原栄之助)
    • 新珠三千代 アラタマ ミチヨ (お菊/菊姫)(二役)
    • 東野英治郎 トウノ エイジロウ (木曽屋政五郎)
    • 松本幸四郎 (井伊直弼) 

    (スタッフ)

    (監督)

    • 岡本喜八 オカモト キハチ

    関連Link:侍 (日本映画)-Wikipedia

    2007年12月11日 (火)

    ボーン・アイデンティティー(2002)

    (解説)

    記憶をなくした工作員が襲撃されながらもアイデンティティーを取り戻すアクション・スリラー。監督はダグ・リーマン。原作は世界的ベストセラー作家ロバート・ラドラムの「暗殺者」。製作は「サイン」のフランク・マーシャル。音楽は「アイ・アム・サム」のジョン・パウエル。出演は「バガー・ヴァンスの伝説」のマット・デイモン、「ラン・ローラ・ラン」「ストーリー・テリング」のマリー・クルーツ、「ザ・リング」のクリス・クーパーなど。

    (あらすじ)

    マルセイユ沖の海上に漂う一人の男(マット・デイモン)を漁船が救い上げるが、男は記憶喪失に。唯一の手がかりのチューリヒ相互銀行の貸し金庫を開け、パスポートに「ジェイソン・ボーン」との署名やパリ在住との記...

    ボーン・アイデンティティー(2002) - goo 映画

    (キャスト)

    • Matt Damon マット・デイモン  (Bourne)
    • Franka Potente フランカ・ポテンテ  (Marie)
    • Chris Cooper クリス・クーパー  (Conklin)
    • Clive Owen クライヴ・オーウェン  (The Professor)
    • Brian Cox ブライアン・コックス  (Abbott)

    (スタッフ)

    (監督)

    • Doug Liman ダグ・リーマン

    (製作)

    • Doug Liman ダグ・リーマン
    • Patrick Crowley パトリック・クロウリー
    • Richard N. Gladstein リチャード・N・グラッドスタイン

    (製作総指揮)

    • Frank Marshall フランク・マーシャル
    • Robert Ludlum ロバート・ラドラム

    (原作)

    • Robert Ludlum ロバート・ラドラム

    (脚色)

    • Tony Gilroy トニー・ギルロイ
    • William Blake Herron ウィリアム・ブレイク・ハーロン

    (撮影)

    • Oliver Wood オリヴァー・ウッド

    (音楽)

    • John Powell ジョン・パウエル

    (美術)

    • Dan Weil ダン・ウェイル

    (編集)

    • Saar Klein サー・クライン

    (衣装)

    • Pierre-Yves Gayraud ピエール・イヴ・ゲロー

    (内容紹介)
    【ニュー・アクション・ヒーロー誕生!!ヨーロッパを縦断して繰り広げられる壮絶なチェイス!マット・デイモン主演の新感覚スパイ・アクション!!】

    海上を漂っていた瀕死の男(マット・デイモン)がイタリア漁船に救われる。語学に堪能で、自己を守るための武術と頭脳に優れている彼だったが、記憶を喪失し、自分の名前や経歴すら思い出せない。唯一残されていた銀行の名前と貸金庫の番号から、スイスへ赴いた。そこには“ジェイソン・ボーン”名義の身分証明書と他にさまざまな国籍のパスポート、大量の現金、拳銃が眠っていた・・・。そして、時を同じくして、アメリカではCIAが彼を抹殺する指令を出していたー!?

    <特典映像>
    ・もうひとつのエンディング・未公開シーン・「ボーン・アイデンティティー」誕生物語・ミュージック・ビデオ・イーモン家での食事のシーン(ロング・バージョン)・ダグ・リーマン監督による音声解説・オリジナル予告編・DVD-ROMコンテンツ 他

    2007年12月10日 (月)

    小さな巨人、HP ProLiant ML115にCA Security Centerをインストールしています。

    Ca01  HP ProLiant ML115にCA Security Centerの2008年版をインストールしました。OSはWindows Server 2003  Enterprise Editionを使用しています。CAストアの個人・SOHO向けセキュリティソフトウェアをダウンロードしました。昨年、「@nifty」内のセキュリティ・サービス「常時安全セキュリティ24」にCAのスパイウェア対策技術が採用されていると聞いて、市販の個人・SOHO向けパッケージを試しに購入して使用していました。実際、インストールしてみると、スパイウェアの項目で他のウィルス対策ソフトでは検知されていなかった物が表示されたので、これは良いと思いました。1年間使用してみて便利でしたので、2008年版のダウンロードバージョンを購入しました。CA,Inc.は、日本CA株式会社のホームページの紹介によると世界最大のマネジメント・ソフトウェアベンダとの事です。 1976年に設立され、米国に本社を置き、100を超える国でビジネスを展開している、グローバルな数十億ドル規模の企業だとの事です。米経済誌のFortune 500が選ぶ世界の最優秀企業500社のうちの95%にあたる企業にCA,Inc.の製品を提供しており、そのセキュリティ ソリューションは、ATM トランザクション、空港のセキュリティ、オンライン セールス、カスタマ サービスなど、高いセキュリティが求められるプロフェッショナルな現場で認められているそうです。
    その最高水準レベルのセキュリティをご家庭のPCでも、是非ご利用下さいとの記載がされています。CA,Inc.の「スパイウェア対策ソフト」は、アメリカの最重要国家機密を抱えている米国防総省(ペンタゴン)のITシステムに採用されているそうです。また、CA,Inc.はマイクロソフト社の9,000台以上のサーバー、25万台以上のパソコンが結ばれた同社の世界最大級を誇るネットワークシステムにも導入されているそうです。世界のマイクロソフトをつなぐ大規模ネットワークをウィルスの攻撃から守っているのがCAのウィルス対策ソフトとの事です。しかし、日本の個人・SOHO向けの市場には他社のウィルス対策ソフトが多数有り、それで十分過ぎる事も有り、どちらかというと企業向けに力を入れている様です。

    関連Link:CAストア-個人・SOHO向けセキュリティ対策製品 

    2007年12月 9日 (日)

    インストール(2004)

    (解説)

    登校拒否の女子高生が、ませた男子小学生とエロチャットのバイトを通して、再生、成長していく姿を描いた青春ドラマ。監督は、本作が初の劇場用作品となる片岡K。第38回文藝賞を受賞した綿矢りさによる同名小説を基に、「恋文日和」の大森美香が脚色。撮影を『全国制覇テキ屋魂 第二章 鰯神社と恋吹雪』の池田英孝が担当している。主演は、「あずみ」の上戸彩と「ハウルの動く城」の神木隆之介。第17回東京国際映画祭コンペティション部門出品、文化庁支援作品。

    (あらすじ)

    人生の目標を見出せない17歳の女子高生・朝子。遂に頭の中がエラーを起こしフリーズ状態になってしまった彼女は、唯一の話し相手である妄想の中の青年・コウイチのアドヴァイスで学校に行くという習慣を捨て、ついで...

    インストール(2004) - goo 映画

    (キャスト)

    • 上戸彩 ウエトアヤ  (野沢朝子)
    • 神木隆之介 カミキリュウノスケ  (青木かずよし)
    • 田中好子 タナカヨシコ  (野沢毬恵)
    • 小島聖 コジマヒジリ  (青木かより)
    • 中村七之助 ナカムラシチノスケ  (コウイチ)

    (スタッフ)

    (監督)

    • 片岡K カタオカケイ

    (製作)

    • 黒井和男 クロイカズオ

    (プロデューサー)

    • 佐藤直樹 サトウナオキ
    • 有重陽一 アリシゲヨウイチ

    (原作)

    • 綿矢りさ ワタヤリサ

    (脚色)

    • 大森美香 オオモリミカ

    (撮影)

    • 池田英孝 イケダヒデタカ

    (音楽)

    • Rita iota リタ・アイオウタ

    (音楽プロデューサー)

    • 岩井健郎 イワイタケロウ

    (美術)

    • 磯田典宏 イソダノリヒロ

    (編集)

    • 大森晋 オオモリシン

    2007年12月 8日 (土)

    ソフトバンクは純増数で首位を維持したそうです(11月の携帯電話・PHS契約数)

     電気通信事業者協会(TCA)は、2007年11月の携帯電話・PHS契約数を発表したそうです。ソフトバンクは純増数で首位を維持し、MNPの転入超過でも初めて1位となったそうです。

     11月の携帯電話の純増数は、19万1,600台でソフトバンクモバイルが7ヶ月連続でトップとなったそうです。KDDIは6万5,400台の純増で対前月比では10万を割りマイナスに転じたそうです(内訳はau単体で10万7,200台の純増、ツーカーが4万1,900台の純減)、NTTドコモは4万8,200台の純増となったとの事です。発表されたデータでは、携帯電話の累計契約数が9,997万200台となっており、1億台の契約数突破は時間の問題となっているそうです。尚、KDDIは秋冬モデルとして発表した端末のうち、フラッグシップとなる「W56T」「W54S」「W54SA」の投入が遅れており、年内は厳しい戦いを強いられる事になるらしいです。反対にドコモは11月26日から順次ハイエンド端末905iシリーズを投入しており、12月にはKDDIの純増を抜く可能性もあるとの事です。ソフトバンクは、低価格の料金プランであるホワイトプランや豊富な端末バリエーションが功を奏したのに加え、民間調査会社のCM総合研究所による、2007年度のCMブランド評価で1位を獲得した事から、TVコマーシャルが好調な点も要因の1つと考えられるそうです。ドコモやauもそれぞれ同調査で2位、4位を獲得していますが、ソフトバンクには及ばなかったそうです。

    071208sb 071208kddi 071208nttdocomo

     

    (関連Link:11月の携帯・PHS契約数、ソフトバンクがMNPでも首位にKDDIグループの純増数が10月から半減──11月契約数2007年11月の携帯電話契約数 - ソフトバンクが7カ月連続トップソフトバンクCMのホワイト犬 「お父さん」になった理由 (J-CAST)、ソフトバンク、「fanfun. 815T」のリラックマモデルを8日から販売

    2007年12月 7日 (金)

    トラ・トラ・トラ!(1970)

    (解説)

    太平洋戦争の火ぶたを切った真珠湾奇襲作戦の全貌を描いた大型戦争映画。製作総指揮はダリル・F・ザナック、製作は「ブルー・マックス」のエルモ・ウィリアムス。監督は、アメリカ側が「ミクロの決死圏」のリチャード・フライシャー、日本側が「スパルタ教育・くたばれ親父」の舛田利雄と「きみが若者なら」の深作欣二。ゴードン・W・プランゲの「トラ・トラ・トラ!」とラディスラス・ファラーゴの「破られた封印」を基に、アメリカ側はラリー・フォレスター、日本側は菊島隆三と小国英雄が共同脚色。撮影は「ゲバラ!」のチャールズ・ウィーラー、日本側は「戦争と人間」の姫田真佐久、東映の古谷伸、「眠れる美女」の佐藤昌道などが参加。音楽は「パットン大戦車軍団」のジェリー・ゴールドスミス、美術はジャック・マーティン・スミスとリチャード・デイ、日本側は村木与四郎と川島泰造。特殊効果はL・B・アボットとアート・クルイックシャンク、編集はジェームズ・E・ニューマン、ペンブローク・J・ヘリング、井上親弥がそれぞれ担当。出演はアメリカ側が「ナタリーの朝」のマーティン・バルサム、「華やかな情事」のジョセフ・コットン、「レマゲン鉄橋」のE・G・マーシャル、「裸足のイサドラ」のジェーソン・ロバーズ、「砲艦サンパブロ」のマコ以下、ジェームズ・ウィットモア、キース・アンデス、エドワード・アンドリュース、ジョージ・マクレディ、エドモン・ライアンなど164 名。日本側は山村聡、三橋達也、田村高広、東野英治郎、島田正吾、千田是也、宇佐美淳也、内田朝雄、十朱久雄、安部徹、野々村潔以下155 名。デラックスカラー、パナビジョン70ミリ。1970年作品。

    (あらすじ)

    1939年9月1日、山本五十六中将(山村聡)の連合艦隊司令長官の就任式が、瀬戸内海に停泊中の、「長門」艦上でおこなわれた。それから1週間とたたないうちに、時の首相近衛公爵(千田是也)が閣議を開き、アメリカ...

    トラ・トラ・トラ!(1970) - goo 映画

    (キャスト)

    • Martin Balsam マーティン・バルサム  (Admiral Kimmel)
    • Soh Yamamura 山村聡  (Admiral Yamamoto)
    • Joseph Cotten ジョゼフ・コットン  (Henry Stimson)
    • Tatsuya Mihashi 三橋達也  (Commander Genda)
    • E. G. Marshall E・G・マーシャル  (Lt. Colonel Bratton)

    (スタッフ)

    (監督)

    • Richard Fleischer リチャード・フライシャー
    • Toshio Masuda 舛田利雄
    • Kinji Fukasaku 深作欣次

    (製作)

    • Elmo Williams エルモ・ウィリアムス

    (製作総指揮)

    • Darryl F. Zanuck ダリル・F・ザナック

    (アソシエイト・プロデューサー)

    • Otto Lang オットー・ラング
    • Masayuki Takagi 
    • Keinosuke Kubo 

    (原作)

    • Gordon W. Prange ゴードン・W・プランゲ
    • Ladislas Farago ラディスラス・ファラーゴ

    (脚色)

    • Larry Forrester ラリー・フォレスター
    • Hideo Oguni 小国英雄
    • Ryuzo Kikushima 菊島隆三

    (撮影)

    • Charles Wheeler チャールズ・ウィーラー
    • Shinsaku Himeda 姫田真佐久
    • Masamichi Satoh 佐藤昌道
    • Osami Furuya 古谷伸

    (SFX)

    • L. B. Abbott L・B・アボット
    • Art Cruickshank アート・クルイックシャンク

    (音楽)

    • Jerry Goldsmith ジェリー・ゴールドスミス

    (美術)

    • Jack Martin Smith ジャック・マーティン・スミス
    • Yoshiro Muraki 村木与四郎
    • Richard Day リチャード・デイ
    • Taizoh Kawashima 川島泰造

     小生はこの映画を見るまでは、何故、1941年当時の日本が戦争を始めたかについては学校の教科書に記載されている内容以外には、それほど詳しく知りませんでした。この映画を見てからは、開戦前の日本の置かれた状況に興味を持つようになりました。現在、世界180カ国で読まれているという「ナショナルジオグラフィック」誌は、日本海軍の連合艦隊司令長官だった山本五十六も愛読した雑誌だったそうです。米国の国力を山本五十六は熟知していた為、国力の劣る日本は先手必勝で短期決戦に持ち込もうと、米国太平洋艦隊の基地のある、ハワイの真珠湾攻撃を考案したそうです。1941年12月8日の実際の真珠湾攻撃では米国太平洋艦隊の主力だった戦艦は停泊中だったので壊滅させることに成功します。しかし敵空母は出港して所在が不明であり、虎の子の空母機動部隊が敵空母から攻撃された場合を恐れた南雲忠一第1航空艦隊司令長官は3回目の基地攻撃を中止して引き返しました。結局、港湾施設と重油タンクも無傷で残りました。さらに日本の外務省の不手際で真珠湾を奇襲した後で対米最後通牒を手交した為、だまし討ちとなる最大の汚点を残す事となりました。この為、「リメンバー・パールハーバー」として米国民を奮い立たせる事にもなってしまいました。山本五十六の考案は連合艦隊の優秀なスタッフにより綿密に計画され実行されましたが、敵空母を取り逃がした事と外交上、攻撃終了後に宣戦布告したという行為により、米国民を本気で怒らせてしまったのは山本五十六にとっても予想外であり、その後の彼と日本の運命とに重くのしかかってくる結果となってしまいました。

    続きを読む "トラ・トラ・トラ!(1970)" »

    2007年12月 6日 (木)

    ジョゼと虎と魚たち(2003)

    (解説)

    田辺聖子の同名原作小説を、「二人が喋ってる。」「金髪の草原」の犬童一心監督が映画化。足の不自由な女の子ジョゼと、平凡な大学生の青年の出会いから別れまでをビター・スウィートに描く。主演は妻夫木聡と池脇千鶴。脚本は、岩井俊二ウェブサイト<シナリオどんとこい>出身の新人、渡辺あや。音楽はくるり。

    (あらすじ)

    大学生の恒夫(妻夫木聡)は、深夜に麻雀屋でアルバイトをしている。今日の客の話題は、最近近所で見かける謎の老婆のこと。決まって明け方に乳母車を押して歩く老婆が乗せているのはミイラか? 札束か? はたまたヤクか…

    ジョゼと虎と魚たち(2003) - goo 映画

    (キャスト)

    • 妻夫木聡 ツマブキサトシ  (恒夫)
    • 池脇千鶴 イケワキチヅル  (ジョゼ/久美子)
    • 新屋英子 シンヤエイコ  (ジョゼの祖母)
    • 上野樹里 ウエノジュリ  (香苗)
    • 江口徳子 エグチトクコ  (ノリコ)
    • 新井浩文 アライヒロフミ  (幸治)
    • 真理アンヌ マリアンヌ  (麻雀屋客・中年女)

    (スタッフ)

    (監督)

    • 犬童一心 イヌドウイッシン

    (プロデューサー)

    • 久保田修 クボタオサム
    • 小川真司 オガワシンジ

    (原作)

    • 田辺聖子 タナベセイコ

    (脚本)

    • 渡辺あや ワタナベアヤ

    (撮影)

    • 嶌井孝洋 ツタイタカヒロ

    (音楽)

    • くるり クルリ

    (照明)

    • 疋田ヨシタケ ヒキタヨシタケ

    (製作プロダクション)

    • アスミック・エースエンタテインメント
    • IMJエンタテインメント

    2007年12月 5日 (水)

    ヤフーとeBayが提携したそうです

     あの「Yahoo!オークション」で有名な日本最大のインターネットオークション会社であるヤフー株式会社と、米国最大のインターネットオークション会社のeBay Inc. (代表取締役兼CEO メグ・ウィットマン)は、12月4日、相互の市場進出支援および誘導の強化などで連携を行い、新たなインターネットオークション市場の創出に向け、両社で協業していくことに合意したそうです。(Yahoo!オークション:eBayと業務提携に関するお知らせより)この発表により、日本のヤフーと米国のeBayは「Yahoo!オークション」と「eBay」に出品された商品について、双方のサイトから入札・落札できる仕組みを2008年までに構築するそうです。今後、日本の「Yahoo!オークション」ユーザーが、米国のeBayにアクセスして、欲しい商品を落札することが可能になるとの事です。そして、第一フェーズとしてヤフー株式会社とeBayは、ネットプライスドットコムの子会社であるショップエアラインに運営を委託し、購買代行サイト(「セカイモン」:www.sekaimon.com)を日本国内にオープンしたそうです。「セカイモン」は、Yahoo! JAPAN IDを共通のアカウントとして使用できるそうです。(TVのニュース番組で早速、紹介されていましたが、機械翻訳で英語を日本語に訳す為、おかしな日本語名になってしまう場合もあるそうです。)

    2007年12月 4日 (火)

    祝!星野JAPAN、北京五輪出場決定!

     2008年の北京五輪への出場権を賭けた野球アジア予選にて星野監督率いる日本代表は最終日の3日、台湾の台中市、洲際野球場で、地元の台湾と対戦しました。日本は六回に逆転されましたが、すぐさま七回に再逆転して10-2で圧勝しました。この結果、1984年のロサンゼルス五輪から7大会連続での五輪出場が決定しました。星野JAPANの「1点を大事にする野球」が1-2と逆転された直後の7回に無死満塁からサブローのスクイズで同点とした場面で見事なまでにそれが実行されていると感じました。これぞ日本野球の真骨頂と思いました。続く西岡の右前打で勝ち越し、川崎、新井、阿部にも適時打が出て一挙6点を奪ったのにはしびれました。祝!星野JAPAN、北京五輪出場決定!

    2007年12月 3日 (月)

    めぐり逢えたら(1993)

    (解説)

    目前の幸せに迷うキャリアウーマンと、愛する妻に先立たれたシングルファーザーの運命的な恋を描いた、ハートフルな恋愛ドラマ。監督・脚本は「恋人たちの予感」などで脚本家として活躍し、「ディス・イズ・マイライフ」で監督に進出したノーラ・エフロン。ジェフ・アーチの原案を、アーチとエフロン、「スティング」のデイヴィッド・ウォードが共同で脚色。製作は「ショート・サーキット2 がんばれ!ジョニー5」のゲイリー・フォスター。エグゼクティヴ・プロデューサーは「フィッシャー・キング」のリンダ・オスト。撮影は「チャーリー」のスヴェン・ニクヴィストが担当。「スターダスト」などのスタンダード曲を散りばめた音楽は「ア・フュー・グッドメン」のマーク・シャイマン。また、レオ・マッケリー監督、ケーリー・グラント主演1957年の名作「めぐり逢い(1957)」がドラマ全体のモチーフとなっているのをはじめ、「打撃王」「特攻大作戦」などに言及した映画ネタが随所に盛り込まれているのも見どころのひとつ。主演は「キスへのプレリュード」のメグ・ライアンと「プリティ・リーグ」トム・ハンクス。共演は「ジャック・サマースビー」のビル・プルマン、「プリティ・リーグ」のロージー・オドネル、ハンクス夫人のリタ・ウィルソン、「007消されたライセンス」のレーリー・ローウェル、「ア・フュー・グッドメン」の監督、ロブ・ライナーなど。なお、日本での上映に当たり、ポップスグループ、ドリームズ・カム・トゥルーの短編映画「WINTER SONG」(監督ジュリアン・テンプル)がオープニング映画として併映された。

    (あらすじ)

    ボルチモアの新聞記者アニー・リード(メグ・ライアン)は、カーラジオで偶然聞いた番組に心ひかれた。それはリスナー参加のトーク生番組で、シアトルに住む8歳の少年ジョナー・ボールドウィン(ロス・マリンジャー...

    めぐり逢えたら(1993) - goo 映画

    (キャスト)

    • Tom Hanks トム・ハンクス  (Sam Baldwin)
    • Meg Ryan メグ・ライアン  (Annie Reed)
    • Bill Pullman ビル・プルマン  (Walter)
    • Ross Malinger ロス・マリンジャー  (Jonah Baldwin)
    • Rosie O'Donnell ロージー・オドネル  (Becky)

    (スタッフ)

    (監督)

    • Nora Ephron ノーラ・エフロン

    (製作)

    • Gary Foster ゲイリー・フォスター

    (製作総指揮)

    • Lynda Obst リンダ・オスト
    • Patrick Crowley パトリック・クロウリー

    (原案)

    • Jeff Arch ジェフ・アーチ

    (脚本)

    • Nora Ephron ノーラ・エフロン
    • David Ward デイヴィッド・ウォード
    • Jeff Arch ジェフ・アーチ

    (撮影)

    • Sven Nykvist スヴェン・ニクヴィスト

    (音楽)

    • Marc Shaiman マーク・シャイマン

    (美術)

    • Jeffrey Townsend ジェフリー・タウンセンド

    (編集)

    • Robert Reitano ロバート・ライターノ

    (衣装)

    • Judy L. Ruskin ジュディ・L・ラスキン

    (関連Link:めぐり逢えたら-Wikipedia

    2007年12月 2日 (日)

    Mac Fan(1997)G3 Mac登場

    Mac_fan_19980115 Mac_fan_1998011502

     1997年12月に発売されたMac Fanを読んで、「ついに出た!アップルからG3 Mac登場!」の記事に衝撃を覚えました。それは友人が買った本でしたが、「早速、ショップにG3を注文して来た」と言うのを聞いて、2度びっくりしました。さらにその号のMac Fanを小生にくれると言うので、譲ってもらいました。年末から正月にかけて、「'98年Macintoshはこうなる!!」等、何度も何度も同じ記事を読み直している自分がいました。それから10年が経ったとは信じられません。つい昨日の事の様です。店頭にも新型G3/DT233が置かれ始めると体感速度では当時、会社のメインマシンだったPower Macintosh 9600/233以上に速いと感じました。1997年はIntelのPentium IIやAMDのK6がWindowsマシン用の高性能新型CPUとして華々しく登場しており、Mac用のPowerPC G3が登場した事により、これらの新型CPUを搭載したマシンと共に輝かしい未来が訪れるであろう事を期待しました。実際、初代や第二世代用のPowerMac向けのG3 CPUアップグレードカードが一世を風靡したのも記憶に新しい所です。さらにPowerPC 750/233MHzを搭載した初代iMacの登場で世界中が大ブレイクする事になるとは思いもよりませんでした

    (関連Link:「Mac Fan Expo in Kansai '97」大阪ドームで12日~14日まで開催山田久美夫の「Mac Fan Expo in Kansai'97」デジタルフォトレポート

    2007年12月 1日 (土)

    夜汽車(1987)

    (解説)

    ひとりの男を挟んでの姉妹ふたりの愛憎を中心に、三人を囲む人々の葛藤を描く。宮尾登美子原作の短篇小説「夜汽車」「岩伍覚え書」をもとに「道(1986)」の松田寛夫と「F2グランプリ」の長田紀生が脚本を共同執筆。監督は「最後の博徒」の山下耕作、撮影は「火宅の人」の木村大作がそれぞれ担当。

    (あらすじ)

    昭和10年の秋、高知行きの夜汽車に揺られながら、岡崎露子は少女の頃を回想していた。彼女が13歳の時、母親は妹の里子を産んで死に、やくざな父親は露子を高知一の料亭“山海楼”に売りとばし、その金を酒と博奕に使い...

    夜汽車(1987) - goo 映画

    (キャスト)

    • 十朱幸代 トアケユキヨ  (岡崎露子)
    • 秋吉久美子 アキヨシクミコ  (岡崎里子)
    • 萬田久子 マンダヒサコ  (むら咲の蔦江)
    • 白都真理 シラトマリ  (花勇)
    • 新藤恵美 シンドウエミ  (お辰)
    • 小林稔侍 コバヤシネンジ  (梵天の信次)
    • 遠藤太津朗 エンドウタツオ  (百鬼勇之助)
    • 丹波哲郎 タンバテツロウ  (田村伊三郎)
    • 津川雅彦 ツガワマサヒコ  (溝上昇)
    • 萩原健一 ハギワラケンイチ  (田村征彦)

    (スタッフ)

    (監督)

    • 山下耕作 ヤマシタコウサク

    (原作)

    • 宮尾登美子 ミヤオトミコ

    (脚本)

    • 松田寛夫 マツダヒロオ
    • 長田紀生 オサダノリオ

    (企画)

    • 日下部五朗 クサカベゴロウ
    • 奈村協 

    (撮影)

    • 木村大作 キムラダイサク

    (音楽)

    • 津島利章 ツシマトシアキ

    (音楽演奏)

    • クロード・チアリ 

    (美術)

    • 井川徳道 イカワノリミチ
    • 秋好泰海 

    (編集)

    • 玉木濬夫 タマキエイフ

    (録音)

    • 平井清重 ヒライキヨシゲ

    内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
    宮尾登美子原作による小説「夜汽車」と「岩伍覚え書」を元に、男女の悲恋を描いたラブロマンス。幼い頃より親の作った借金に苦しみ、妹の養育費のために各地を転々とする露子。そんな露子は田村征彦という男と出会い、恋に堕ちていくのだが…。

    « 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

    2013年12月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    フォト

    他のアカウント

    Facebook Twitter
    無料ブログはココログ

    Yahoo!

    • 天気予報
    • ニュース

    最近のトラックバック

    いつまでも...PowerMacintosh6100

    DHCオンラインショップ

    • DHCロゴ
    • (DHC)ニューマイルドタッチクレンジングオイル
      DHCオンラインショップ
    • レスベラトロール+長命草
      DHCオンラインショップ
    • Q太郎フォースコリー
      DHCオンラインショップ
    • 女性のためのサプリメント
      DHCオンラインショップ

    Sony Store

    Sony Music Shop

    • JUJU
      Sony Music Shop

    Link Share

    • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
      アフィリエイトならリンクシェア
    • JAL 日本航空
      JAL 日本航空
    • ベルメゾンネット
      ベルメゾンネット
    • 富士通 WEB MART
      富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    • NEC「得選街」
      NEC「得選街」商品イメージ画像付きショップロゴ
    • コーレル株式会社 Corel ストア
      コーレル株式会社 Corel ストア
    • NEC Direct(NECダイレクト)
      NEC Direct(NECダイレクト)
    • e87.com(千趣会イイハナ)
      e87.com(千趣会イイハナ)
    • シマンテックストア
    • モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション
    • FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
      FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    • レノボ・ショッピング
      Go to Lenovo ボタン
[135x45]
    • 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
      犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
    • LicenseOnline ライセンスセンター
    • ジャストシステム直営ECサイト Just MyShop
      Just MyShop(ジャストシステム)
    • Scroll Shop(旧:ムトウOn-line Shop)
    • セシール
      セシール - セシールって、ちょっとヤルでしょ。
    • FUJIFILMネットプリントサービス
      FUJIFILM ネットプリントサービス
    • エプソンダイレクト株式会社

    A8.net

    Microsoft

    • Windows 7 Ultimateアップグレード版

    ソフマップ.com

    EIZOダイレクト

    • EIZOダイレクト 液晶テレビ 液晶モニター

    マウスコンピューター

    • マウスコンピューター/G-Tune

    ユナイテッド・シネマ

    • ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

    PCソフト・周辺機器

    • Adobe Premiere Pro CS5.5 (V5.5) 日本語版 Macintosh版 Switch キャンペーン
    • MC380J/A Magic Trackpad

    エプソンダイレクト株式会社

    • 製品総合
      エプソンダイレクト株式会社

    JANet

    日比谷花壇

    • 日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花
    • 花を贈るなら日比谷花壇へ

    ご注文方法について

    • 当サイトはアフィリエイト プログラムによって商品をご紹介させていただいております。 アフィリエイトとは商品やサービスを販売・提供しているお店・企業と提携し、その商品やサービスをお客様に紹介する事で業務提携を結ぶことを意味しております。 したがって当サイトで紹介させていただいている商品は直接、当サイトから販売するのではございません。 ご購入の際は商品やサービスなどをご紹介しているリンク先のサイトでのご注文・ご購入となります。

    Amazonリンク

    • 検索
    • おまかせリンク

    Google AdSense